スポンサーシップ・プログラム

チャイルドストーリー

スポンサーシップ・プログラムで未来を切り開いたチャイルドたち Child Story

Story of Lezyl 大学の卒業を控えた22歳のレジルは、スポンサー(支援者)に宛てて手紙を書きました。

レジル写真

「もうすぐ私は大学を卒業して夢を叶えることができます。家族を助けるという夢です。私の目の前には明るい未来が開かれています。貧しいがゆえに、学校に行けない子どもたちもたくさんいます。その中で、私の教育を支えてくださったことに感謝しています。」

  • 詳しく見る

その他のチャイルドストーリーを読む

病気を乗り越え、夢に向かって進むジャンパウルのストーリー

ハイスクールの卒業式で、卒業証書を手にするジャンパウル フィリピンに暮らすジャンパウルは、7人きょうだいの末っ子として生まれました。父親の収入は少なく、家族は貧しい生活を強いられていました。ある時、ジャンパウルは慢性中耳 […]

  • 全て見る